2019/04/06

しろの日@伏見城

4月6日に合わせて報道されるセンスが好きです。

■産経新聞(4/6)
https://www.sankei.com/west/news/190406/wst1904060014-n1.html

※ 写真だと、平場部分の石ならびが戦国期っぽくないのですが..類例あるのかな?

| | コメント (0)

2019/02/24

天空ヨガ@竹田城

気持ちいいだろうなと思いつつ、
無許可で占有したら、怒られるんだろうな、きっと。

■竹田城ヨガ
https://new-tourism.jp/detail/hyg01.html
http://maru-tabi.jp/lp/beauty/

# 2/23 日経新聞の広告で偶然見つけたネタ。記者に城マニアがきっといる。
土日版を図書館で読むのが欠かせません。

| | コメント (0)

2019/02/17

歩きたい小さな城下町10選@日経新聞

お城と城下町の両方を楽しむためには時間が必要。ぜいたくなお城めぐりと思います。そのかわり、時間をかけた分の思い出はいつまでも残ります。

温泉、そば、焼肉、レンタサイクル、写真屋のお父さん..

みんな、駆け出しのころの思い出。

# 萩城を入れてほしかったな。真夏の「夏みかんジュース」は、失恋の味でした。

■日経新聞(2/17)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO41209100T10C19A2W03000?channel=DF290120183394

| | コメント (0)

2019/01/25

お城x県庁=ひんしゅく?

福井城のお話。お役所が殿様気分だからということだろうか(笑
類例)前橋城、駿府城、山口城、鹿児島城。岡山城や鳥取城はセーフかな?

■毎日新聞(1/21)
https://mainichi.jp/articles/20190121/k00/00m/040/050000c

| | コメント (2)

2019/01/13

冬こそ必見の暗夜に浮かぶ城10選@日経新聞

190113_img_3066夜Xお城=ライトアップ

夜なお城は夕陽や夜景やエッ○..など多数の魅力があるけれど、昨今はこれですかね。
こういった特集が全国紙で扱われるとは、お城な時代になったものです。
記事では第10位 竹田城の写真に心奪われました(いい意味でも、違う意味でも)

■日経新聞(1/12)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO39809990Z00C19A1W01000?channel=DF140920160941

[写真] 2011年1月 家族旅行の旅館から撮影した松本城。冬の黒天守は、寒さにも、北アルプスの雪化粧にも良くあいます。

| | コメント (4)

2018/11/01

行けません

181101_8596やっぱり駄目でした。またインド。

山中城跡ガバメントクラウドファンディング

| | コメント (0)

2018/07/30

ふるさと納税@山中城

申し込むべし。

まだ、WEBでは詳細がアップされていないが、
中日新聞(7/30 朝19面)によると

・11/17(雨天11/18) 三島市がドローンによる山中城 撮影会を計画。
・寄付した人全員を招待 ⇒ 学芸員の案内で普段は入れない障子堀や畝堀へ突入できる
・寄付金5万円以上の先着10人には、その人専用のドローン撮影映像がもらえる
・寄附金5千円以上の人には全員向けに撮影した映像DVDが後日送付。

・申込は、「ふるさとチョイス」で8/1から10/31まで。

家康甲冑のクラウドファンディングで興奮したが、山中城はまさにエキサイティング! ふるさと納税扱いなので、節税効果もあり。

繰り返そう。申し込むべし。

■みしま情報便
https://www.city.mishima.shizuoka.jp/kouhou/kouhou_data/kouhou_pdf/201807150/pdf/P06X07.pdf

| | コメント (0)

2018/06/21

あぁ熊本城@いま倒壊

確かに21時ごろ浜松も猛烈な雨だった。

でも、今頃になって倒壊とは落胆を隠せない

ああ、熊本。7月に行く計画は立てたが...
凸西日本新聞(6/20)
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/426235/

| | コメント (0)

2018/04/16

LOVE 登り石垣 @米子城

竪堀と登り石垣のセット。
もうたまらん。

行きたい行きたい行きたい行きたい逝きたい

■日経新聞(4/16)
鳥取・米子城跡に竪堀 登り石垣と併用で防衛
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO29436080W8A410C1CR8000/

| | コメント (4)

2018/03/15

残念なコラム@広報はままつ

「(浜松城は)しかし残念ながら、天守閣自体は昭和33年に再建されたもので、土台となっている野面積みの石垣以外は、歴史的価値はありません。」(市長コラムから引用)

文章の解釈の仕方によるけど、「お城=天守閣」や「お城=歴史的価値」と、かなり限定的なとらえ方をしていることが残念かと。

浜松城の場合、台地端に位置する立地の妙や、街道の変遷を伴う町の発達、そして、現代の市民の憩いの場と、評価できる点はたくさんあると思う。

さすがに戦国時代に逆戻りすることはないでしょう。
だからこそ、今、そして将来に役立つ「お城」とはなにか、考えてみたいと思う。

■広報はままつ3月号 市長コラム
https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/koho2/pr/kouhou_all/1803/column.html

| | コメント (2)

より以前の記事一覧