2016/07/30

windows10更新?

できたみたい?

7/29 19時。
期限ぎりぎりで、 母さんのPCをwin7からアップデート着手する。
しかし、「おまちください」で一行にすすまない。

諦めて、電源、LANも落として就寝。

7/30 昼
「勝手にwin10の構成を始めたよ」と母さんから連絡あり。

7/30 夜
PCを立ち上げると、確かにwin10の起動画面が表示されている

結論...ようわからん。 けど、更新作業はできた。

| | コメント (2)

2016/05/15

Win8.1→Win10

作業時間:1時間で終了。ダウンロード/設定時間は発生するが、作業そのものは、毎度のWindows更新に毛が生えた程度..ややこしい設定変更もなく、予想外でした。

特に問題なさそうなので、母さんのも近いうち更新しよう

■メモ
・自端末:h8-1460jp/CT(HP)。Win8→win8.1 して利用
・Classic Shellは「このバージョンのWindowsでは使用できない」と言われて強制削除。
・RAMDISIKは、旧verでは起動しなくなったため、もう設定やめちゃった。
(現ver(V4_4_0_RC36)は、1GB制限だしね)

| | コメント (0)

2014/12/21

[解決]iPod touch が iTunes for Windows で認識されない

Win8.1化、iTunesの更新、ウイルスバスターがBonjour無効化..等しておかしくなった。
数か月だましながら使ったが、これで解決できた。

■機器環境
PC:Windows8.1、iTunes 12.0.1.26
iPod Touch(4th):iOS 6.1.6

■症状
・iPod touch が iTunes for Windows で認識されない
⇒ iTunesを使ったアプリの更新、同期ができなくなった

■対応
1) Apple Mobile Device USB Driverを確認する
□ここ
http://support.apple.com/ja-jp/TS1538
⇒症状は「Apple Mobile Device USB Driver がリストに表示されていない」に該当
⇒「Apple Mobile Device USB Driver が表示されない場合」へ

2) iPodTouchを取り外し、「カメラモード」で再接続
⇒ ポータブルデバイスのみに「Apple iPod」の表示あり

3) 2)のデバイスドライバーを更新
「Apple iPhone、Apple iPad、または Apple iPod のみが表示される場合:」
デバイスマネージャーで作業して更新。

4) iPodTouchを再接続すると、iTunesで認識されるようになった。
⇒しかし、Windows(Explore)でiPodTouchが認識されなくなった。
⇒ デバイスマネージャーのポータブルデバイス項で「MTP USBデバイス」三角!印がついた

5) iPodTouchをUSBから外す
6) iPodTouchを再起動
7) iPodTouchをUSBで再接続
8) デバイスマネージャーでポータブルデバイスが「Apple iPod」と表示され、
Windows(Explore)も正常に認識した。

| | コメント (0)

2014/11/26

[Excel]コピーしたセルの挿入が遅い

141128_excel2原因が判明した瞬間、大笑い。

【状況】
自作のExcel家計簿で、「行のコピー&挿入」すると、一行でも数秒待たされるようになった。コピー対象の行には計算式、書式設定は設定しているが、軽い内容で処理速度に影響するものではない[Excel 2013]

【原因】
コピー対象の行に、小っちゃなテキストボックスが入っていた。これに気が付かず「コピー&挿入」を繰り返したため、数えきれないくらいのテキストボックスが同一シートに複製されていた。

# 写真を参照
ホーム>検索と選択>オブジェクトの選択と表示
「Text Box36(L列に四角表示)」が原因となったテキストボックス

【解決方法】
◎原因のテキストボックスをひたすら消す。
通常は「Delete」で削除だが、「切り取り&保存」による削除が早い。

・写真のオブジェクトの選択リストは一括選択ができない。
Ctrlキーで選択リストの複数選択はできるがめんどくさい
・ホーム>検索と選択>オブジェクトの選択で、削除するオブジェクトを選択するほうが楽。
・しかし、ここで「Delete」で削除とすると、「反応なし」が数分つづく(^^;。
・オブジェクトを「Delete」でなく、「切り取り」⇒「上書き保存」で削除する。これは一瞬で終わる。

・不要なテキストボックスを削除したら、Excelのファイルサイズも小さくなった(2,261KB⇒1,722KB)

【参考】
Microsoft コミュニティ
http://answers.microsoft.com/ja-jp/office/forum/office_2013_release-excel/excel2013%E3%81%AE%E5%8B%95%E4%BD%9C%E3%81%8C/1a956393-3af8-45cf-8958-3e3493e55396?msgId=6e329132-732c-4673-9dfd-f1bbe1dc2191

| | コメント (0)

2014/10/07

Win8→Win8.1

デスクトップ画面しか使わないので、アップデートの必要性はないのですが。10/5 台風前日(すでに雨)でやることないので、実施しました。

# たまに表示されるアップデートを促すメッセージがわずらわしいノデス。

言われるままで更新作業を進める。自分はローカルユーザーなので、ここどうやるんだっけ。調べたのはこれぐらいか。

朝食の前後で更新作業を終了。ただ、RAMDISKの再設定が必要(予想はしていましたが)となったため、延長戦になりました。

# 起動が早くなった? いや気のせいでしょう。それ以外は変化なし。

| | コメント (2)

2014/08/30

NASを刷新

140912_nasqts22057738月に自宅のNAS(バッファロー)が死亡。たった1.5年の短命。振り返ると、夏になるとUSB-HDD or NASのどちらかが3年連続で不調になり、交換作業をしていることに気がつく。設置が2Fの西部屋(空調なし)ゆえ、高温が原因だろうことは容易に察しがついた。

だから、今回はファン付タイプにしよう。ところが、最近のメーカ製外付けHDDは、どれもファンレス仕様。あれ、これ、見ているうちに、たどり着いたのがQNAPのNAS。ずいぶんと本格派になってしまった。

本体:QNAP TurboNAS TS-220
HDD:WD RED 4TB (WD40EFRX)X2
---
モノがそろったところで、組立&設定を開始。組立自体は「ねじがどっち?」以外は極めて簡単(3.5インチは銀色ねじ)。スロット挿入ってHDD交換が楽ね。

設定はPCを使って。
・いきなり出た画面が英語であれれ?(リンクたどって日本語ページに着いたけど)
・ファームウエアのインストールはどっち?
(クラウドインストールの意味が分からなかった。当面、家庭内利用なので、ローカルインストール。NAS名前はユニークなものに)
・簡単セットアップでGO!でHDD初期化始まる。あれれ、RAID設定してないけど大丈夫?(デフォルトがRAID 1でした)
・Public、Multimedia、home..とデフォルトでフォルダが設定されるのね。
・家族のユーザ登録しなきゃ(こぞうの分も忘れずに)
・機能設定項目が多すぎて、どーすりゃいいの?
(ゆっくりやりゃいいやが結論)
・データの移動はオーバーナイトセンセーション(手抜きでLAN経由。時間かかりました)

と、自分が無知が故に時間がかかってしまう。ただ、時間をかけていろいろな画面を見ているうちに、TS-220が自宅で使うには極めて多機能であることがわかった。こりゃ楽しめそうだ。
---
### 9/12追記 ###
NASの作動も落ち着いたことで、まとめておく。家庭内のデータがすっきり。4TBありゃ、相当の間は大丈夫だろう。

・NAS [TS-220 4TB(RAID 1)] =家庭内共有1次データ(文書、写真、ビデオ)、iTunes、家族個人データ(利用方法は個人の自由)
・USB-HDD(*)[NASに外付]=WeeklyでNASをbackup(NAS バックアップマネージャー使用)

■課題
・アンチウイルス(clamav)の自動更新は必ず失敗。
ipodtouch(第4世代)でNASのitunesデータを聞けない。
◎(最大の課題)自分の知識がないこと

(*) ケース=玄人志向 QW3.5AA-SUP3/MB 、HDD=WD RED 4TB (WD40EFRX)
---
### 9/13追記 ###
・NASにプリンタ(iP4300)をUSB接続して、プリンタサーバ化。
(手順)
1) TS-220にiP4300をUSB接続
2) PCのエクスプローラ、\\サーバ名\プリンタ名
3) 表示されたプリンタを右クリック⇒接続
4) 勝手に設定され、印刷可能に

| | コメント (0)

2013/03/14

悲しいお知らせ(2)~Google Reader終了

ユーザーが減少? ほんまかいな?

Web情報のチェックで頼り切っていたので、今後どうしようかと。
Google+すか?Facebookすか?twitterすか?..ごめん、そんな頻繁にアクセスする時間はありません。

昔のパソコン通信のように、もっとゆっくりした時間の流れでWEB活用できないかなあと思う。..時代遅れであることは承知ですけど。
[出典]ITmedia(3/14)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1303/14/news035.html

■ 本日、首がピキッ 状態なので、定時上がり。お風呂で温まって、さっさと寝ます

| | コメント (3)

2013/03/09

無念、リビングPCならず

h8-1460jp/CTとの入替えで、父PCから引退したDell Dimension8300。まだ廃棄は惜しいので、レグザと接続してリビングパソコンにしようかと。子供たちにパソコンで遊ばせたいけど、今は目の届くところでやってほしいし。自分もこたつ/クーラーで快適にパソコンをいじれるし...と夢ふくらむ。

Thunderbirdへの過去メール移行を完了した余勢で、8300をリカバリ、ソフトの入替。深夜・早朝利用で3日間で完了。あとは、映像・音声ケーブルの買い出しだった

しかし...

試しに8300をテレビ付近に設置しようとすると、パソコンが大きすぎてうまくいかず。..夢はなかなく敗れ去りました。がっかりだったけど、一番がっかりは母さん?(理由:母さんPCは現在、子供たちとの共用なので)

# このあとドット疲れが..夕方から「ビール!」です)

# 8300はしばらく押入れに入れておき、子供たちの成長をみて蔵出ししようかと考えています。けっして、3日間の作業はムダにはならないことを祈って(苦笑)(

| | コメント (3)

2013/01/04

h8-1460jp/CT(HP)

130123_h81460jp7087年末年始でPCを入替えました。

■二代目PC(DELL 8300
非常によい子で、トラブル皆無で約9年使うことができました。でもさすがに
・HDDパンパンに
・だから動作もトロトロに
・ビデオ(iVIS HF M43)のフルHDがPCで閲覧&編集できない

と引退勧告が迫まってきました。

■次期PCのコンセプト
1) SSD(爆速したい!)
2) Windows8(最新したい!)
3) フルHDを編集したい
4) Office Professional 2010(Access..最近はごぶさただけど、一応)

1)はどうしても体感したい=システム領域はSSDがmust。Dell XPS 8500 は複雑なISRTなのでパス。SSDも安価&大容量化した時代、HPで選ぶことを決意。

2)は今さらWindows7はさびしいので..といっても、Windows8のメトロモードはまったく使用するつもりはありませんが(笑

ここまで決まって、HPのホームページを見るが、Dellのように週替わりで特売があるわけでなく正直つまらない。でも「もりもりメモリMaxキャンペーン」のネーミングに負けて(笑)、発注ボタンを押してしまう。

■スペック&改造
CPU:Core i7-3770(オーバークロックしないし)
メモリ:32GB(こんなにいらないけど..RAMディスクを作ってキャッシュ領域にしました(*1)
SSD:micron 128GB ⇒Intel 335 240GB(あえて容量小のSSDを選択し、乗せ換えの練習)
HDD:なし ⇒ Seagate Barracuda 2TBx2(パソコンショップで買うほうが安上がり)
オプティカル:hp BD-RE BH40N (見るかもしれないだけ)
グラフィック:NVIDIA(R) GeForce(R) GTX 660 (1.5GB)(これも必要か不明ですが)
OS:Windows 8

# S-ATAケーブルのL型って、上向き、下向きがあるんですね。
パソコン屋の売り場で「えっそうなの?」でした。

■セットアップ
WinXP以前と比べると、セットアップの楽なこと。まずハード改造&基本設定。SSDの乗せ替え(*2)も、添付のリカバリディスク使用で2時間で完了。HDDの増設も設置エリアが広くて容易、ネットワークの設定もワークグループの切り替えだけでOK

ソフトウエアも同様。Chromeはインスト→Googleアカウントでログインで使い慣れた環境を再現。メールもGmailをThunderbirdで利用しているけど、旧マシンのデータを移動するだけで、接続設定も引き継がれてオシマイ。その他データ類もUSB-HDDを利用して完了...と夢のようでした。年末年始をつぶしてパソコンの入替をする覚悟だったのが、年末であらかた設定が完了して、正直拍子抜け(大笑。

# 一番苦労したのは、PC入替に合わせて行った itunesのデータをローカル→NASへの移動でした。正月は個別ソフトの設定をちょこちょこいじっていました。

(*1) RAMdisk(無料版)を利用
(*2) SSDは3.5インチ→5インチベイに移動。

■使ってみて
〇よかったこと
・劇早(起動も、作動も、終了も)
・劇静(歌を歌いたくなります)
・(Classic Shell J をインストすれば)Windows8のデスクトップモードも、今までと使い勝手かわらない。
△いまいち
・キーボード&マウスがしょぼい
→PC設定が終わったら、即 旧Dellのものに戻しました

■結論
いまのところ、文句はありません。予算も改造費込で2000円オーバーで済んだし。スバラシイ(自画自賛)。

[写真]ハードの改造&OSセットアップが完了。ふたを閉める直前です。

| | コメント (0)

2012/12/22

新パソコンをセットアップ中

インターネットに接続できたので書き込んでみる。

起動25秒、終了6秒..あまりの速さに驚き。
Windows8、SSD、メモリ(32GB)どの恩恵かわからないけど、
電化製品並みに早い。

ただ、Windows8の操作性に苦しみ、すでに「Classic Shell J」をインスト。
まだ、セキュリティソフトとChromeしかインストールしていないというのに。
やっぱりスタートメニューはほしいです(笑

さて、セットアップのつづきをやるとするか。(HP h8-1460jp)

## 13.01.04 ##
セットアップ完了しました。感想はこちら

| | コメント (0)

より以前の記事一覧