2013/01/06

ワックスがけ2013

130127_7247子供たちのおかげで、気持ちをゆとりをもってワックスがけできました。感謝。

1.事前準備
12/29・30 大掃除
1/4 待避所(和室)の掃除 [母・子]
2.ワックスがけ(1/4) =作業項目は昨年とほぼ同じ
6:00 父起床(寝坊)→洗濯開始
7:00 全員起床、洗濯完了
8:00~9:00 1F、2F 荷物退避 [全員](*1)
8:40~9:20 ほうき [ふぅちゃん 1F、2F](*2)
9:00~9:20 床水拭き [しんちゃん 2F](*2)
9:20~9:30 ドア止めにマスキング [しんちゃん 1F、2F](*2、3)

# 母子は初釜→カラオケへ(9:40出発)。
9:20~10:45 床水拭き1回目 [父、1F、2F](*4)
10:45~11:00 休憩
11:00~12:25 床水拭き2回目 [父]
12:25~12:30 準備
12:30~13:35 ワックスがけ1回目 (*5)[父]
13:35~15:00 昼食(*6)
15:00~16:10 ワックスがけ2、3回目(*5) [父]
16:10~16:25 ワックス手塗り(*5) [父]
16:25~16:55 ワックス道具片づけ(*7) [父]

# 18:00 母子が帰宅
18:00~ 夕食後(*8)、退避荷物を復帰 [全員]

[メモ]
(*1) 退避所に持込物:カギ、財布、携帯、本、ポット、マグ、お茶、コーヒー、毛布、手ぬぐい(2セット)、靴下(2セット。水ぶき後、ワックス終了後に履き替え)、古新聞、今朝の新聞。こたつも設置
(*2) 父・子で同時進行で進める。
(*3) 床面にある部屋ドア止め破損防止のため。
(*4) 1Fは床板の溝も丁寧に。2Fはしんちゃん水拭き済みなので、隅っこを重点的に
(*5) ワックスがけ順
=今年は2Fクローゼットは未実施(こどもベッドの布団を購入したため)
・1回目(2F→階段→1F)
子部屋→父部屋→廊下→階段(ふみ板のみ、モップ)→玄関→→階段前→台所→リビング
・2回目(1F→2F→1F→階段)
階段前→台所→リビング→父部屋→子部屋→廊下→玄関→
・3回目(*3)
子部屋(ベッド設置側のみ)→台所
・手塗り
階段(ふみ板と立ち板)→玄関(かまち部分)
(*6) アンパンマンの店へ。休憩&読書
(*7) モップはワックス水洗い後、数時間水つけておいた(効果?)
(*8) うどんの店へ。味噌煮込み..やっぱり名古屋が一番

3.反省
◎掃き掃除完了時点で、予定時刻により約1時間の前倒し。この貯金のおかげで、気持ちにゆとりが持てた。=これが今年のスベテ。
・正月に時間確保できるなら、前日に床掃除しておきたい。
(さらにワックスがけがゆとりもってできるはず)
・荷物退避~ほうき・水拭き、および荷物復帰を全員で行ったため、時短効果が絶大。特に、ほうき・水拭きを子供たちに任せ、パラレル進行できたのはスバラシイ。来年以降の戦力に組み入れよう!
・父の作業(床水拭き、ワックスがけ)が例年より時間がかかったのは、時間に余裕がある”気持ちのゆとり”のため。
・休憩時間にスーパーマリオ。
・片づけは明るいうちに完了するのがやっぱりイイネ。
×やや仕上がりにざらつきが..1度古いワックスをはがさないとダメかな?

[写真] 子供部屋の棚があった場所。4年間1度もワックス塗らなかったら境界がクッキリ。今回塗りなおして、子供ベッドがやってきます。

| | コメント (0)

2012/01/04

[備忘録]ワックスがけ2012

120110_8223時間のリミットがわかったのが今年の結果。..ようは、時間いっぱいいっぱいでした(^^;

# ワックスはこれを使っています。塗りやすさと仕上がりがよいので(アールジェイ ゴールド)
http://www.rj-wax.com/product/detail.php?product_id=6

1.事前準備
12/29・30 大掃除
1/3 待避所(和室)の掃除(母・子)

2.ワックスがけ(1/4) =作業項目は昨年と同じ
# 今年も家族全員がお休み。母子は怪物くん&カラオケへ(7:50出発)。
~6:30 全員起床
~7:00 洗濯完了
7:00~9:30 1F、2F 荷物退避(途中、朝食)(*1,2)
9:30~10:20 掃き掃除
10:20~10:30 休憩
10:30~12:10 床水ぶき(1回目)(*3)
12:10~13:20 床水ぶき(2回目)
13:20~13:30 準備
13:30~14:30 ワックスがけ(1回目)
14:30~15:45 昼食(*4)
15:45~17:00 ワックスがけ(2回目)
17:00~17:25 モップ水洗い→自然乾燥
18:30~ 退避荷物を復帰(1Fから、途中夕食(外食)(*5)

[メモ]
(*1) 退避所に持込物:カギ、携帯、本、ポット、マグ、お茶、コーヒー、毛布、手ぬぐい(2セット)、靴下(2セット。水ぶき後、ワックス終了後に履き替え)
(*2) 待避所にこたつを設置。休憩時間も暖かい。前日(1/3)掃除したおかげだ。
(*3) ワックスがけ順=昨年と同じ
1回目(2F→階段→1F)
クローゼット→子部屋→父部屋→廊下→階段(ふみ板のみ、モップ)→玄関→→階段前→台所→リビング
2回目(1F→2F→1F→階段)
階段前→台所→リビング→(クローゼット)→父部屋→子部屋→廊下→玄関→階段(ふみ板と立ち板、手ぬり)→玄関(手ぬり)
(*4) アンパンマンの店へ。こんな時間で順番待ち。
(*5) ドラえもんの店へ。寝床確保のため帰宅後も復帰作業。

3.反省
1) 荷物退避
・ここで30分遅れが響く。早朝PC叩いていたのが原因。
[リミット=9:00完了]
2) 掃き掃除
・できれば、前日掃き掃除を済ませるのが望ましい。
[リミット=10:00完了]
3) 水ぶき
・拭き残しがほとんどない。年末の大掃除でこども達が頑張ってくれたおかげ。
(それでも1回目は板間のホコリが出てきます)
[リミット=1回目11:30、2回目=12:30 完了]
4) ワックス
・1回目に使いすぎ、2回目の最後(2F)はクローゼットをやめてギリギリだった。
→ モップにつけたワックスは、まず床でぬぐうこと。
・手塗りの時、てぶくろ2枚重ねで、破れ心配なく安心。
[リミット=1回目13:30、2回目=16:30 完了]
5)片付け
・お外は真っ暗。寒さはないが、さみしい。
[リミット=17:00 完了]
6) 復帰作業
・乾燥時間が短縮を心配したが、大丈夫だった。
[リミット=18:00作業開始]

[写真] ワックスがけ終了直後のリビング。荷物がなければそれなりに広いのだが..

| | コメント (0)

2011/01/05

[備忘録]ワックスがけ2011

昨年の記録があったおかげで、ダンドリ&進捗がスムーズにできた。自分に拍手パチパチ...ということで、今年についても備忘録

1.事前準備
12/30・31 大掃除

2.ワックスがけ(1/5)
# 今年は家族全員がお休みというのが、例年との違い。よって、母子は家外へ追い出す(⇒ 9:00出発 ガンダム to 静岡)
~6:30 全員起床
6:30~6:40 洗濯完了
6:40~9:05 1F、2F 荷物退避(途中、父PC掃除、朝食)(*1)
9:05~9:45 掃き掃除
9:45~11:25 床水ぶき(1回目)
11:25~11:35 休憩
11:35~12:40 床水ぶき(2回目)
12:40~13:40 ワックスがけ(1回目)
13:40~15:10 昼食
15:10~16:30 ワックスがけ(2回目)
16:30~16:45 モップ水洗い→自然乾燥

18:00~ 退避荷物を復帰(軽いものから、途中夕食(外食)

(*1) 退避所に持込物:カギ、携帯、本、ポット、マグ、お茶、コーヒー、毛布、湯たんぽ、手ぬぐい(2セット)、靴下1セット
(*2) ワックスがけ順
1回目(2F→階段→1F)
クローゼット→子部屋→父部屋→廊下→階段(ふみ板のみ、モップ)→玄関→→階段前→台所→リビング
2回目(1F→2F→1F→階段)
階段前→台所→リビング→クローゼット→子部屋→父部屋→廊下→玄関→階段(ふみ板と立ち板、手ぬり)→台所(ワックスあまったので3回目)→玄関(手ぬり)

3.反省
3-1 水ぶき
・1回目終了時点で昨年より1.5h遅れ。家族がいたためで仕方ない。
→ ワックス乾燥時間を2h→1.5hに変更で対応。
3-2 ワックス
・ケチリ目で塗ったら、ワックスがわずかにあまる。→台所のみ3回塗り。
・よく使う場所(1Fリビング)、水はね場所(台所)は、ケチらずいこう。
・手塗り時のワックス補給は不要(モップに染み込んだ分のみで十分)
・使い捨て手袋は効果絶大→ワックス備品化
・前回課題だった、階段塗り(2回目)は問題発生なし。
3-3 乾燥
・2F北窓だけでOK。外出も問題なし。
・使用後のモップは、十分な水洗→脱水なし、形を整えて自然乾燥でOK。
3-4 課題
・1F リビング棚戸の磁石ストッパが一つ破損
→ ワックス塗布後、扉を閉めて放置して固まってしまったのが原因。乾燥時は、棚扉は開けておくこと。

# これで正月休みも終了。あ~、明日からは仕事だぁ..ぁ..。

| | コメント (0)

2010/01/06

[備忘録]ワックスがけ

正月休暇最終日の恒例行事になるで(あろう)フローリングのワックスがけ。昨日(1/5)の手順と反省をメモ。

1.事前準備
12/28 大そうじ(はたき、ほうき、床水ぶき)
12/29 大そうじ(窓拭き-ワイパ使用、廊下吹き抜け窓も実施)
※ 大そうじで、母・子は部屋の片付け
1/4 通常そうじ(ほうき)→ ・・1F リビングは未実施

2.ワックスがけ(1/5)
~ 6:30 全員起床、洗濯終了
6:30~6:45 2F 荷物退避(クローゼット荷物も含む)
6:45~7:20 朝食、母・子は出社/学童/保育園へ
7:20~8:00 1F 荷物退避、1F リビング 通常そうじ
8:00~8:30 サボる
8:30~9:00 2F 荷物退避
9:00~11:15 床みずぶき(2F→1F、ワックスがけの順をイメージして、2度拭き)
11:15~11:30 休憩、待避所確保(*1)
11:30~12:30 ワックスがけ(1回目)(*2)
12:30~14:30 昼食
14:30~15:40 ワックスがけ(2回目)(*2)
15:40~16:00 モップ 水洗い

18:30~20:00 退避荷物を現状復帰

(*1) 退避所に持込物:カギ、携帯、本、ポット、マグ、お茶、コーヒー、毛布、湯たんぽ、手ぬぐい → 靴下が1セットほしかった(履替用)
(*2) ワックスがけ順(*3)
1回目(2F→階段→1F)
クローゼット→父部屋→子部屋→廊下→階段(ふみ板のみ、モップ)→玄関→台所→リビング
2回目(1F→2F→1F→階段)(*4)
台所→リビング→子部屋→父部屋→廊下→クローゼット→玄関→階段(ふみ板と立ち板、手ぬり)
(*4) 2Fは「子部屋→父部屋→廊下」のほうが塗りやすい
(*5) ワックス残量があやしかったので、1Fと2Fの塗り順を1回目と逆にした→結果的に、1Fが半分乾き状態で階段ぬりたできたのでOK

3.反省
3-1水ぶき
・水ぶきは年末にやっておいて正解。それでも当日時間がかかり、しんどい。
・髪の毛の処理→ゴミ箱orぬぐう雑巾が必要。
3-2ワックス
・ワックスは2Lでピッタリ。
・最初は濃いめであわ立ちやすい
→ヘボってもよいところから塗る(1F台所、2Fクローゼット)
・モップへのワックス付き量調整
1) モップをワックスへつける、2) 床(数ヶ所)でぬぐう、3) 床端の処理、4)床を塗る
3-3 塗り方
・力いれず、床板長手方向にやや長めに。力をいれない
・かさつきは、ワックス足りない
・床板のつなぎめを目安にして塗る(塗り残しを防止)
・階段の「手塗り」戦法は成功。床ぬった残りだけですべて塗れた。
・2回目の階段回りの塗り方に工夫必要(床の手塗りは仕上がりイマイチ)
今回) 台所~トイレまで→(2F後)玄関~階段下→階段→最下位の階段を塗るときに未乾燥の床を踏む=床を手塗りで修正が発生

次回)台所~階段下まで→(2F後)玄関のみ→階段(床の手塗りが不要)
3-4 乾燥
・北窓のみの換気でOK。
・塗布後、30分で歩ける。
・コロ物は、2時間後の移動OK。
・重量物を置くときにこすると跡がつく。注意。
3-5その他
・白くつしたで正解(汚れるため)
・使いすて手袋(1つ)があるとよい→手塗り用)
・塗る前、部屋の電気ON → 退室時、部屋の電気OFF
・たまごっちで遊んだ
・布団類は2回目ワックスの前に取り込む。

※ 家族みんなの協力でスムーズにできました(感謝)

| | コメント (0)