« Plaza Premium Lounge@LHR(T2) | トップページ | Club Aspire Lounge@LHR(T3) »

2019/08/01

島原城西南隅櫓の建設計画書@水都(すいと)

190804_6742涼を求めて訪れた甘味店で、城マニア品を偶然、発見。

森岳城(島原城)で最初(1960年)に復興された西南隅櫓の建設計画図が、お店の奥に展示されている。実際に手に取ってみることができ、第1案から第4案まで、外観や展示スペースの試考過程が、几帳面な手書き図面から読み取れる。

話を伺えば、お店を経営するおねえさんのおじいさんが設計された(!)とのこと。例えば初案は、破風付き望楼型だったが、専門家からのアドバイスからシンプルな層塔型に変わったとか、聞けばなるほどなお話ばかりです。

お店前の水路では、鯉が泳ぐほどキレイな水が流れ、風情も十分。萩(山口県)を思い出しながら、水のキレイな城下町ってステキだなと感じました。

写真:かんざらしと梅昆布茶セット。素朴なかんざらしの甘味と、地元の梅肉・昆布の塩味が、夏の攻城あとの身体にやさしく染みわたります。

|

« Plaza Premium Lounge@LHR(T2) | トップページ | Club Aspire Lounge@LHR(T3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Plaza Premium Lounge@LHR(T2) | トップページ | Club Aspire Lounge@LHR(T3) »