« NASを刷新 | トップページ | 駿府城天守台復元へ第3次総合計画案(1) »

2014/09/01

ごめんね金魚

140902_買った翌日に死なせてしまった。

2年前に買い始めた金魚。こどもたちが自分の名前をつけていたが、しんちゃんのほうが死んでしまった(*)。

買い始めた当初は「途中でせわしなくなったら、ドンジカッテ(叱って)やろう」と思っていたが、意外と餌やり&水替えもしたので、続けて飼うことに。そこで、新しいものを買いました。しんちゃん(水泡眼)と、追加でこぞう(不明)の分と。

水にならすため、買った二匹をバケツの中にいれておいたら、数時間後には、しんちゃんの方(ぷっくりさん)が衰弱状態に。こぞうの金魚を本水槽に移動してわかったことだが、こぞうの金魚がいじめっ子で、しんちゃんの金魚をいじめてしまったことが原因らしい。

子どもの頃、いろいろな金魚を飼ったけど、こんな経験は初めてだ。

しんちゃんには、新しいのを買う約束をしました。今度は、今いる金魚と仲良しになれそうなものを選ぼうと。

[写真] かろうじて元気だった時の、しんちゃんの金魚

|

« NASを刷新 | トップページ | 駿府城天守台復元へ第3次総合計画案(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NASを刷新 | トップページ | 駿府城天守台復元へ第3次総合計画案(1) »