« 講演会「ありし日の姿!諏訪原城の魅力~江戸城につながる山城~」 | トップページ | [駅弁]日本の味博覧(名古屋駅) »

2011/10/30

武田神社

111105_034滞在30分...今回も宝物館は見れません(泣
会社組合のバス旅行にて(*)。旅行メインは”ぶどう狩り”だから、仕方ありません。

■ワイナリー見学
醸造所のニオイが”ダメ~”なふぅちゃん。試飲でもお好みのジュースも少なくザンネン。一方、ばあさんが年甲斐もなくワインを試飲しているので驚く。もちろん父さんは試飲全種を制覇。甘めの2本(コンコード赤クラノオト桃)をお土産に(安かったし)

■岩盤バーベキュー
ふぅちゃん食欲なしということで、ばあさん=焼くヒト、父さん=食べるヒト。でも、溶岩で焼くとお肉もおいしくなるのだろうか。残すことなく全部食べてしまいました。

■ぶどう狩り
ふだんぶどうは食べない父さんもバクバク3房。シーズンももう終わりで、やや甘味が少なかったことが、かえって幸いか。回復したふぅちゃんも本領発揮。みるみるお皿にブドウの皮が山盛りに。(# ばあさん、テキトウなこと言うのはやめましょう)

■かさ雲
帰り道、富士山に大きなかさ雲。車内で写真とりたいとふぅちゃんカメラを構えるが、そんなときに限って木々がじゃまして撮れない。結局、休憩場所(まかいの牧場)で父さんが撮影です。

(*) ふぅちゃん、ばあさんと自分-不思議な組合せで参加。しんちゃんが別行事に参加したため、母さんは自宅待機でした。
[写真] 泣きの一声 で、武田氏館東側の大手復元部へダッシュ!

|

« 講演会「ありし日の姿!諏訪原城の魅力~江戸城につながる山城~」 | トップページ | [駅弁]日本の味博覧(名古屋駅) »

コメント

▼ けんけんさん
武田氏館は、過去の発掘調査にもとづき、館東側の大手部分が復元・整備されています。写真は大手前を固める石塁です。この外側には土塁が復元されています。また、石塁の外側において、三日月堀(=丸馬出)も2006年の調査で確認されています。

武田氏館は、武田氏→徳川氏→豊臣系大名と城主が変わっています。もし、これら遺構の詳細な年代が特定ができたのであれば、城郭パーツ論的に興味深い場所になりますね。

# 諏訪原城の丸馬出を考えれば、豊臣系大名が改造ということ..かな?

投稿: こっきぃ | 2011/11/06 05:39

あっ、この写真・・・
ひょっとして角馬出と周辺が復元・整備されたんですか?

投稿: けんけん | 2011/11/05 21:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 講演会「ありし日の姿!諏訪原城の魅力~江戸城につながる山城~」 | トップページ | [駅弁]日本の味博覧(名古屋駅) »