« また崩れる@備中松山城 | トップページ | お城遠征の計画法(4) »

2011/09/07

J1清水・真田コーチが急死

110907_0899「GKって、かっこいいじゃん」

小・中学校の昼休みといえば、サッカーばかり。FWは上手 or 不良 連中に独占されるから、必然的に後ろの方でチョロチョロするだけだった。

ところが、冬=高校サッカー。テレビ放送を観ていると、ゴールキーパーの存在に気がつく。ダイナミックに横っ飛びし、後ろからチームを激励する姿。サッカーの華はストライカーだった時代に、これとは違う、ひきつけられるものを感じた。

それ以来、志願してGKをやるようになった。点を入れられると(特に自分がミスすると)FW連中にボコボコに怒られるけど、(たまに)いいプレーをすれば褒めてくれ。どうすれば点を取られないか、ヘタクソなりに考えながら、ゴールを守っていた。楽しかった。

熱くひきつけられたGKたち-膳亀、真田、仁田尾、川口-はっきり覚えている彼らの中で、真田雅則選手はピカイチだった。ポカ(*)もあったけど、プレーも、ルックスも、すべてがかっこよかった。特に、エスパルス創設時に加入が決まったときは、ホントうれしかった。

(*) 例) 1993年Jリーグ開幕戦 フリューゲルス・モネールにロングシュートを決められる(なつかしすぎる)

今年からエスパルスのGKコーチに。活躍を楽しみにしていたのだが..突然の訃報。ご冥福をお祈りします。そして、ありがとう。
[出典] 日刊スポーツ(9/7)
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp1-20110907-831302.html

[写真] 2000年1月9日 SHIMIZUドリームサッカー(イベント試合)で、真田選手が試合で使用したグローブ。試合直後にスタンドへ投げ入れたものを運良くキャッチ。今は色あせ、ボロボロになってしまったが、このときの感激と喜びはずっと忘れない。

|

« また崩れる@備中松山城 | トップページ | お城遠征の計画法(4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« また崩れる@備中松山城 | トップページ | お城遠征の計画法(4) »