« [株主優待]魚力(7596) | トップページ | 京都へ »

2011/02/03

天錦(浜松市)

街中のてんぷら屋さん。上司が「ど~しても食べたい」というので。こっきぃは初めてだったが、一緒にいるメンバーはみな知っていて、有名なお店なんだよと教えられる。

5分ほど順番待ちして店内へ。昭和時代の食堂。席はカウンターのみ。オーダーも「天丼でいいよね?」のみ。たしかにみんな天丼を食べている。

「揚げているところを観てごらん」..隣席からの囁き声で、前を見ていると、なんと素手を油の中に入れて天ぷらを揚げている。熱そうなそぶりもせず、流れ作業で手際よくこなす職人芸..驚くというより感心するばかり。

# 驚く..といえば、丼に天ぷらを盛付けてツユをかけた後、丼にふたをして逆さまにして余分なツユを切る動作のほうがインパクトあった。

写真がないのがザンネンだが、エビ(3匹)、キス、魚、ノリ、半熟タマゴとなかなか豪勢。アサリがたっぷり入った味噌汁もつくので、これまたGood。少々、軽甘めなタレは自分の好みとミートしないが、久々に料理を配膳前から楽しむことができた。(★★★★☆)

|

« [株主優待]魚力(7596) | トップページ | 京都へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« [株主優待]魚力(7596) | トップページ | 京都へ »