« 跳べ!リーダー | トップページ | キラキラ号 »

2010/10/17

エアフェスタ浜松2010

101022_9469ここ数日間、空がヤカマシイ...それが浜松の秋。航空祭。自分以外の家族が誰も行ったことがないというので、地元民の努めとして出かける。

# なにせ、職場は飛行航路上。音だけでなく建物が揺れて仕事にならん(^^;

こっきぃ が子どもの頃はよく行ったんだよね(それしか楽しみなかったともいう)。だから、その頃と比べると、今はずいぶん変わったなと感じる

1.デモ飛行
F-2やF-15など、かっこいい戦闘機ばかり。これはこれでいいけど、悠々と飛ぶ輸送機もあってもいいのにと思う。だからこそ、亀さん、いえE-767(浜松的にはAWACS)が主翼を大きく振った姿にはしびれた。

2.飛行機に触れない
地上展示の飛行機は遠巻きに眺めるだけ。昔はコックピットで記念撮影ができたような気がするけど..

3.会場内でレジャーシート
これが一番の驚き。地上展示の飛行機の前にレジャーシートを広げ、デモ飛行を見上げることができた。ギュウギュウ立ち見しなくていいなんて..ゼイタク。天気も暑くなく寒くなくだったから、昼食後ふぅちゃんと昼寝してしまった。

# なお、一番人気のブルーインパルス。今年、発足50周年の節目でした。演技もさることながら、搭乗~帰還までを解説するなど力が入っておりました。ただ、初代機の演技、そして事故を生見しているだけに、自分のなかで緊張感が薄れてしまうのがザンネンです。

[写真] C-1 上空でデルタ隊形のブルー。S1 IS(10倍)x自分の腕前(ヘチョイ)では、これが精一杯(笑)

|

« 跳べ!リーダー | トップページ | キラキラ号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 跳べ!リーダー | トップページ | キラキラ号 »