« たこあげ | トップページ | 三原城CG動画 »

2010/04/09

こんな城もあったんだ

以前に紹介しましたが、城コミュ管理人さんの本です。攻めクマ(本のキャラクター)が語るひとことに、管理人さんのお城への思いが込められていて、面白いです。また、「お城を楽しんでいるねぇ」とうなりたくなる掲載写真も、随所にみられます。(例 丸岡城、備中松山城)

# 個人的には、勝山城(福井県)が押さえてあって安心しました(笑
[書籍] 「こんな城もあったんだ~日本名城・奇城ガイド~」
本岡勇一著、TOブックス、2010年2月 発行
---
お城人気も手伝って、お城に関する良書がずいぶん増えました。ただ、この本もそうですが、「戦国山城を攻略する」「図説 茨城の城郭」といった、お城が趣味的な方が書いた本は、専門家とは異なる目線でお城を紹介しています。単なる「お城紹介」に終わるのではなく、「こんな見方をしているんだ」と気づかせてくれることは、攻城の参考になります。

さらに、お城の楽しみ方にあわせて、人柄やあたたかみが伝わる文章は、同じ楽しみをもつ者としては非常に興味深く読むことができます。

# 職業なのか、趣味なのか、よくわからない専門家もいらっしゃいますけどね(^^) ← これが一番すばらしいのかな。

これらの本を通じて、お城を楽しんでいる方には、「お城の楽しみ方の幅」を広げてほしい。そして、「お城て、何が楽しいの?」って不思議に思っている方には、「お城の魔力」に取り付かれていただきたい(笑

|

« たこあげ | トップページ | 三原城CG動画 »

コメント

▼某掛川市民さん
本来の勝山城の存在は、”道楽”勝山城を訪れたときに知ったのですが、わりあい最近に消滅したのですね。どうも、勝山周辺は、デッカイものを作るのがお好きな人が多いようですね。(苦笑)

岡山県の勝山城(高田城)には、10年以上前に訪れました。ただし、台風直撃後の2日後なのに強い雨..武家屋敷で荷物を預かってもらって助かったことと、電車(1本/2時間級)の電車が雨で止まってしまって難儀したことしか覚えていません(ハズカシ~)

投稿: こっきぃ | 2010/04/10 04:45

勝山城と言えば、某お金持ちが道楽で建てたところもそうなんですが
昭和の30年代になって、他の都市では城郭再建運動が起き始めた時にも
拘わらず、市民会館を建てるために、未完成の天守台をぶち壊した
というもなかなかの話です。

勝山城繋がりで言えば、中国勝山が最近良い味を出しているので
行ってやってください。

投稿: 某掛川市民 | 2010/04/09 22:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たこあげ | トップページ | 三原城CG動画 »