« 掛川城が発掘 | トップページ | SECO袋 »

2010/03/31

悪夢のボールプール

最初は、ふぅ&しんちゃんと、ボールの投げっこを軽くやっているだけだった。ふぅちゃんの隣にいた娘が、興味ありげにこちらを見つめていた。試しにボールを投げてあげた。
そうしたら、その娘がボールを投げ返してきた

そこから...

ひとり増え、ふたり増え..
気づけば、十人ぐらいの子ども達に囲まれ、ボールぶつけの集中砲火の標的に。

「許して~」「疲れた~」「降参~」
...白旗あげても、認められることはない。ひたすらボールをぶつけられるだけ。(途中、洋服のなかにボールを詰め込まれる場面も)

ひたすら投げ続ける子。急所めがけてコントロールよく投げる子。不意打ち狙いの子..

これが20分間は続いたであろう...開放されたときは、ヘトヘトであった。

#4/1追記
朝、鏡をみると、めがねの鼻あてが”ひんまがって”いてビツクリ。直しにいくはめとなりました(苦笑

|

« 掛川城が発掘 | トップページ | SECO袋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 掛川城が発掘 | トップページ | SECO袋 »