« さらば水軍船 | トップページ | 笑点 »

2006/06/11

よみがえる日本の城 30

最終号は城の復元について。復元の前後の姿は気になるものの、その過程への注目度は残念ながら低い こっきぃ(^^;。現地で説明板があっても、いつもナナメ読み状態。建物以外の構造物(石垣、土塁、堀)の復元にも触れている本号で、少しは理解できるようにしておきたいナ。

# 天守ほかが復元された大洲城。本号でも取り上げられ姿は、やっぱり美しい。惚れなおしちゃいます(^^)

ここ数年ブームとなった「お城企画本」。そのなかで最も好だったシリーズも、これでおしまい。取り上げた城郭を日本地図にマッピングした「収録城郭一覧マップ」(本号掲載)は、シリーズの集大成といえます。「索引代わりや城巡りのプランニング用にお使いいただけましたら..」と、お城好きには刺激的な説明文で締めくくるのがニクイですね。

【書籍】よみがえる日本の城30「城を復元する」(学研)

|

« さらば水軍船 | トップページ | 笑点 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87092/10482391

この記事へのトラックバック一覧です: よみがえる日本の城 30:

« さらば水軍船 | トップページ | 笑点 »