« 谷川岳 本醸造酒(群馬県川場村) | トップページ | ホテルに咲く花 »

2006/04/30

つつじ公園(磐田市)

060501__img軽くお出かけです。いつもは「熊野の長藤(磐田市)」が定番ですが、街路樹のつつじに見せられて(浜松駅周辺もいいね)、今年はつつじです。

こっきぃも、ここを訪れたのは20年以上も昔。しかも、思い出すのはつつじが咲いた光景ではなく、「小さい頃よく行ったよ」という親の話のみ。駐車場に到着するや、「どんなだっけ?」とちょっとワクワク。

通路に沿って植えられたこんもりお山状のつつじが、赤紫、ピンク、白と色とりどりに咲いている。開花は遅れめ、5部咲きといった感じ。昔ながらの公園の雰囲気は、自分が子どもに戻れるためか、心地よいですね。

こどもたちは...つつじの花を摘もうとして叱られたせいか、花以外の遊びに夢中。定番のすべりだい、ブランコ、まつぼっくり拾い、ジャリ遊び..ん~何しに来たのだろう(笑

うす紫のヤマツツジを見つけ、「あ~、GWは城に行くラストチャンスなのに」とこっそりボヤク..ただ、公園の周辺地図を見ていると、公園の南側に城崎城(城山球場)があることに気付く。半島状の台地の南端が城之崎城になるが、その西側は今之浦。昔は入り江であった場所である。

家康が遠江進出の拠点として考えた城(背後(三河方面)に天竜川があるため、築城は中止。浜松城を新拠点とした話は有名)が、水運利用が可能な場所であったことは意外であった。

[写真] つつじ公園にいたカメ。子どもの遊びに付き合っていたら、ツツジを撮影するのを忘れてしまった。

|

« 谷川岳 本醸造酒(群馬県川場村) | トップページ | ホテルに咲く花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: つつじ公園(磐田市):

« 谷川岳 本醸造酒(群馬県川場村) | トップページ | ホテルに咲く花 »