« 中津城の「梵字」石 | トップページ | -196℃ GINGER DRY »

2006/02/17

よみがえる日本の城 27

城絵図の特集の2回目。城主要部を取り上げた前号と異なり、本号では家臣および町民が暮す城下町にスポットを当てた内容。城主要部と城下町は、特に近世城郭において、切り離すことができないものだが、城下町はついつい省略ぎみ..反省(^^;

今号では、今も残る武家屋敷などの多数の写真のほか、「名産」「銘菓」「祭」に関するコラムが掲載。お城めぐりの”くつろぎ”アイテムの登場で、昔のノンビリ攻城を、ちょっぴり懐かしむのでありました。
【書籍】よみがえる日本の城27「城絵図を歩く」(学研)

|

« 中津城の「梵字」石 | トップページ | -196℃ GINGER DRY »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87092/8720034

この記事へのトラックバック一覧です: よみがえる日本の城 27:

« 中津城の「梵字」石 | トップページ | -196℃ GINGER DRY »