« 喜久水 純米酒(飯田市) | トップページ | 城攻めアイテム~準備編(2) »

2005/07/07

かに缶

幸福のひととき。身がしっかりしていて、大きな塊もちらほら。缶詰っぽい味
はあるものの、かに本来の味も十分味わえる。これなら、多少固めな触感も、眼をつぶることができる。

父ちゃん:「いや~、久しぶりに かに缶 を食べたなぁ」
母ちゃん:「あたりまえでしょ。これ贈答用の1缶数千円もするやつだから」
父ちゃん:「・・・(絶句」

一方、会話の横で、かにばかり狙って食べている、ふぅちゃん。父ちゃんから、とびきり大きな塊を奪って、ニッコリさん。こちらは、まだ、カニの缶詰のありがたみがわからないようです(笑)

|

« 喜久水 純米酒(飯田市) | トップページ | 城攻めアイテム~準備編(2) »

コメント

▼MKさん
少々オーバーヒート気味ですが、元気にやっております。

加茂菖蒲園はしょうぶ好きなこっきぃとしては、是非行きたいところ。今年CMで南国の花とともに咲く菖蒲の姿をみて、衝撃を覚えた次第。来年はこれを観に行きたいと思います。..また入場料を奮発しなくてはいけませんが(笑)

「くちなしで炊いた弁当」ですか。どんな味がするのでしょうか?これも楽しみにしておきます。

投稿: こっきぃ | 2005/07/08 23:24

おー、ほほほほほ、
み、み、見つけました。ようやく。
6月まで遡って読みました。
おげんきなので嬉しい。

6月、掛川の加茂菖蒲園ではなくゆり園に行かれたとのこと、
以前夫婦で行った数少ない旅行で加茂菖蒲園に行って感激しました。くちなしで炊いた弁当も食べました。
7月かに缶、
我が家ももらい物でしか食べられません。

投稿: MK | 2005/07/08 15:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かに缶:

« 喜久水 純米酒(飯田市) | トップページ | 城攻めアイテム~準備編(2) »